ブログ

Be-Chu' s Perspective
理解されない美味しさ:コーヒーショップ体験から学ぶ、事前情報の重要性

私があるコーヒー屋さんを訪れた時の話です。
仕事で出張している時にたまたま入ったお店なのですが、チェーン店ではなくて個人の方がされている、店主こだわりのコーヒーを入れてくれるコーヒー屋さんでした。私はコーヒーについては詳しくはありませんので、メニューを見せていただいた後に、そのお店おすすめのブレンドコーヒーを注文しました。

 

続きを読む...
ChatGPTと地方中小企業・小規模事業者の未来

この後のいくつかの記事も含めて、「ChatGPT」がビジネスの現場、特に既存の中小企業が事業を展開している現場でどのように活用できそうで、会社の新しい未来を切り拓いていけるのかについて、少しずつ見ていきたいと思います。

 

続きを読む...
ネットに情報を出す前に、すでに勝負がついてしまっている

最近の私は、単なるサイト構築するという枠を大きく超えて、その会社やお店や事業の基本方針や将来の方向性、戦略づくりなどにも関わってくるようになっています。私からしてみるとそれは至極当然なことでもあります。というのも、サイトの制作やネットを利用した情報発信というのは、あくまでも、その会社や事業の「方向性・戦略が結果として表現されたもの」にすぎないからです。

 

続きを読む...
2027年、長野県で国体が開催されます。皆さんのアイデアを

突然ですが、2028年に長野県で、国民体育大会・全国障害者スポーツ大会が開催されます(内々定)。
そう、国内最大のスポーツの祭典、国体です♪

 (記事掲載当時は2027年の開催予定でしたが、新型コロナの影響で1年先送りとなり、長野県での国民体育大会・全国障害者スポーツ大会の開催は2028年になりました)

続きを読む...
サイトの改善-「伝えるべきこと」をちゃんと伝える

「サイトからお問い合わせがない」「リニューアルしたのに効果が見られない」というご相談を何件もいただきます。
それぞれに原因が異なるのですが、多く見受けられる代表的なものが「伝えるべきことを伝えていない」ということです。

どういうことなのかご説明します。

 

続きを読む...
富士通主催「自治体ホームページ情報交換会」での講演

富士通様主催の「自治体ホームページ情報交換会」にて「自治体サイトの課題と今後のあり方」と題してお話しさせていただきました。(2018年11月)
富士通は、住民向けポータルCMS「i-CityPortal」i-CityPortal」を全国の地方自治体に提供しています。今回、この「i-CityPortal」を利用されている自治体さんが集い「自治体ホームページ情報交換会」が開催されるということで、お声掛けいただきました。

続きを読む...
潮来市で「自治体ホームページの課題と今後のあり方」と題してお話しさせていだきました。

茨城県潮来(いたこ)市で「自治体サイトの課題と今後のあり方」と題してお話しさせていただきました。(2018年11月)
潮来市さんは情報発信研修を積極的にされていて、毎年複数回、さまざまな角度・分野から実施されているのだそうです。

今回は、自治体サイト&ネットによる情報発信がテーマということでお声掛けいただきました。

続きを読む...
「SNSを効果的に活用する観光情報発信セミナー」にてお話しさせていただきました。

長野県佐久広域連合様主催による「SNSを効果的に活用する観光情報発信セミナー」にてお話しさせていただきました。
佐久広域連合は長野県の東部にある市町村により構成されており、11市町村の観光担当者様がご出席されておりました。

小諸市、佐久市、軽井沢町、御代田町、佐久穂町、小海町、立科町、南相木村、北相木村、南牧村、川上村

続きを読む...

無料メールマガジン「ネットの活用で、地方が変わる!」

ネットに関する様々な情報を地方という視点で捉え、地方のネット活用に活かせるヒントをお伝えします。購読無料で、解除も自由です。お気軽にご登録ください。

メルマガの紹介

 

お問合わせはこちらから

お問い合わせ