地方のための ITニュース

地方の視線でITニュースを読む
社員の個性が会社の価値を高める

【ここがポイントd(^O^)】

会社がソーシャルメディアを利用するための大切なポイントを解説した深谷さんの記事、必読です。加えて、視点をずらすと、「個」が発信し「個」とつながるコミュニケーションが力を持ってきているということは、地方にとって非常に大きなチャンスにあるということが見えてきます。


...
Facebookに潜む「イノセント・スパマー」とは(熊坂仁美) - BLOGOS(ブロゴス)

【ここがポイントd(^O^)】

「とにかく友達を増やせ!」という手法が陥る罠について紹介しています。セミナーで学んだり、良かれとしてやった行為が、自分がスパムをしているとは気づかずにかえって周囲から知り合いを遠ざけてしまうという逆転現象。ご注意を♪


...
ソーシャルメディアで購買に影響を与えるクチコミは、専門家ではなく友人・知人

【ここがポイント d(^_^)】

 

調査結果自体は「そうだろうなぁ…」という感じだと思います。

この調査から地方にとって重要なのは、専門家に取り上げてもらうという従来型(というかマスメディア型と言いますか)の方法に加えて、観光に来てもらった、特産品を買ったもらった、素敵な景色を見たといった体験を、いかに友人に知ってもらうかということなんだと思います。ただし、いわゆる「話題作り」では一時的な効果はありますがすぐに終わってしまいますので、同時発生的な情報流通量は少ないかもしれませんが、地域資源を様々な切り口で分割して、それぞれの文脈で継続的に流れるような形を作る必要があります。←何言っているかわかりずらいですね(笑)

 

佐々木俊尚さんの「キュレーションの時代...

しだいに鮮明になってきた Facebook と Google+ の戦略の違い ...

【ここがポイント d(^O^)】
ちょっと高度な解説ですが、Facebook と Google+ の戦略の違いについて触れています。一般ユーザーの視点で読むのと、ネットを活用したビジネスの視点で読むのとでは、ちょっと違ってきます。


...
【ビジネスホテルの活性化の一案】夜の1000円定食で固定客づくり ...
財布の紐が固く、固くなっています。 昔は、仕事が終わりチェックインすると外へ飲みに出るのが唯一の楽しみ。それが目的で出張をしていた方も多いのではないでしょうか? ところが最近は、フロントの方にお聞きすると、チェックイン後、外へ ...
...
SEO を考えるためのフレームワークを再定義してみよう(1/2) - インターネットコム
一般的な SEO の解説書に目を通すと、大抵の場合、大枠の対策項目として「内部要因」(on-page factors)と「外部要因」(off-page factors)の、2つに分けて説明していることが多いはずだ。 (「内部」と「外部」という枠組みの終焉ですか。。。Content is King(良質なコンテンツが最重要)で、ソーシャルで波及、アクセシビリティ、 被リンクによる信頼性を意識していかないといかんですね。

...
X’masには日本の”手しごと”を贈ろう!地域活性化を応援する「郷里で生まれる手仕事の贈り物展」が恵比寿で開催中 | greenz.jp グリーンズ

【ここがポイント d(^O^)】
地域ごとに特産を宣伝するという従来型の手法ではなくて、ある特定切り口によるカテゴライズの中に、地域の特産品やサービスを組み込んでいくという手法。今回はリアル店舗ですが、これはネットのやり方としても有効ですよね。「セレクトショップに置いてもらうのとどう違うの?」と思われるかもしれませんが、実は考え方のプロセスの問題。悲しいことですが「この地の特産です」と言っても誰も興味がないの実際のところ。でも「●●向けの●●セレクト」という切り口の一部になった瞬間に興味を持ってもらえることになります。
別に特産品に限ったことではなく、ネットを利用した情報提供の王道なのですが、実はあまり実践されていること少ないんです。


東急ハンズのソーシャルメディア担当者に聞く、12万人のファンを誇る人気アカウントの舞台裏

【ここがポイント d(^O^)】
私もかつて、東急ハンズのtwiiterに度肝を抜かれたことがありました。そんな東急ハンズさんの舞台裏紹介記事。
「大企業だからできるんだよ…」という言葉を飲み込んで、活用のヒントを得てみてはいかがでしょう。地方や中小企業の方がフットワーク軽く動けるというのが、最近のITトレンドにおける活用ポイントなのですから、生かさない手はありません!


...
色覚障がい者に配慮したWebサイトの作り方 | Webクリエイターボックス
視覚・色覚障がい者にも配慮したWebサイトの制作。視覚障がい者向けのサイトについてはいくつか記事を発見できたのですが、色覚障がい者に向けたWebサイト制作についてはなかなかヒットしなかったので、断片的に読んだものを記事にまとめました。 (めも。アクセシビリティを考慮した配色・デザイン。 色覚障がい者に配慮したWebサイトの作り方 | Webクリエイターボックス http://t.co/4yI3BbBs...

...
自治体サイトをどう構築するか ~ ユニバーサルメニュー という考え方 ...
ユニバーサルメニューの紹介。自治体Webサイトはなぜ使いにくいのか?―“ユニバーサルメニュー”による電子自治体・電子政府の新しい情報発信。地方&中小企業向けのWeb制作ポイント。長野県諏訪でWebサイト・ホームページ制作とWeb ...

...

無料メールマガジン「ネットの活用で、地方が変わる!」

ネットに関する様々な情報を地方という視点で捉え、地方のネット活用に活かせるヒントをお伝えします。購読無料で、解除も自由です。お気軽にご登録ください。

メルマガの紹介

 

地方のためのITニュース

地方はITニュースをこう読む
「地方」の視点でニュースを解説

お問合わせはこちらから

お問い合わせ