メールマガジン・バックナンバー

ネットの活用で、地方が変わる

title magazine

 

メールマガジン・バックナンバー

| バックナンバー一覧へ |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ネットの活用で、地方が変わる!

           ~地方はネットをこう使おう~

                          第66号 2015/9/10
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


みなさん、こんにちは。
ビーチューの雨宮です。

台風の被害が広がっているようでちょっと心配です…。

今回もみなさんからお寄せいただいたご質問からピックアップして
お届けいたします。


取り上げてほしい質問がある方は、お気軽にお寄せくださいね♪ (^_^)/
このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。


■今週の質問━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

┏…┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┓
┃Q┃地方は東京の二番煎じでも仕方ない?
┗…┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┛

雨宮さんと地域は異なりますが同業者です。たまたまブログを発見してそ
のまま時々拝見しております。同業者の質問でスミマセン。

私もこの地のお店や会社のホームページを作ることがあるのですが、美味
しそうな料理の写真やきれいな画像で飾っても、やっぱり東京の洗練され
たものには勝てませんし、結局は二番煎じのような気がしてしまいます。
地方はそれでも仕方ないかなとも思いますが、いかがでしょう?


┏…┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┓
┃A┃「想い」をどう伝えるか、伝わるようにするかを考えています。
┗…┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…┛

地方では小さい規模で事業をされている方が大勢いらっしゃいます。もち
ろん東京をはじめとする都市部でも小規模の事業をされている方は大勢い
らっしゃるのですが、地方や田舎に行けば行くほど「この地でその事業を
することの意味」を強くお持ちになっている方が多いように思います。

幸運にも私は、「単に儲かるから」というよりも、そのような想いを強く
お持ちになって事業を展開されていらっしゃる方のお手伝いをさせていた
だくケースが多くなっています。ですから、商品やサービスに「想い」を
持っていらっしゃる皆さんとその「想い」を形にして世に出していく、と
いう作業になることがよくあります。
(新しいことを生み出していく、ということはそういうことですものね♪)


以前、ここ富士見町の観光情報サイトのお手伝いをさせていただいた時、
地元のすべての宿泊施設や飲食店の情報を収集&取りまとめしました。時
に直接伺ってお話をお聞きすることもありましたが、すべての施設それぞ
れに「想い」があり、互いに全く異なっていることを改めて実感しました。

例えばある宿泊施設では、比較的安い金額でサービスを提供しているので
すが、それは本当は高くしたいけど(施設が古いなどの理由で)高くでき
ない…というのではなく、その金額で来てくださる方にもいかにしてこの
素晴らしい自然や景色を知っていただき、休日を楽しんでいただけるかを
考えていらっしゃいました。そのため宿には多くのファンがいらっしゃり、
毎年「ただいま~!」と仲間と宿を訪れてくれる方が多いとのこと。

素敵だと思いませんか♪ (^_^)/

すべての宿やお店で、このような想いやストーリーが違っていたんです。

残念ながら(そして、ここが実は重要なことでもあるのですが)、こうい
うファンがいらっしゃるような素敵なところや、それぞれれが持っている
「想い」は、宿泊予約サイトや口コミサイト上には出て来ません…d(^_^)

宿泊サイトや口コミサイトの基本は、「いかにサービスが良くて上級で、
それでいてリーズナブルだったのか」という単一の物差しになってしまう
からです。むしろ、宿泊予約サイトや口コミサイトの提供サービスの枠外
で、多くのファンの方を集めて元気に運営されていたりします。

極端な例ですが、一見さんお断りで富裕層だけが訪れるような銀座の料亭
は決して口コミサイトには登場しませんし、もし幸運にもお店を訪れるこ
とができて口コミサイトに投稿する人がいたら、その人やその人を紹介し
た人はもうお店には行けなくなるでしょう。そして、料亭を支えている人
脈からその人は永遠にはじかれてしまうはず…。

と、話が脱線してしまいましたが(^_^;、口コミサイトがすべてではなく、
そことは関係なく「想い」をもって事業やサービスを展開されている方が
大勢いらっしゃる…ということです。


ですから私は、仕事のご依頼をいただいた時には、本当に根掘り葉掘り伺
います。どうしてこの仕事(事業)をされているのか、どんな方がお客さ
んとしていらっしゃるのか、お客さんは何にどんな反応をし、どんな言葉
を発せられるのか、どんな方に来ていただきたいのか、競合とどこが違う
のか、どこに事業を継続発展させていく道筋があると考えていらっしゃる
のか…などなど。

カッコ良く「USP (Unique Selling Proposition)を探る」と言えるかもし
れませんが…。


私の仕事は、この「想い」を伝えたい人に「伝わるような」形にし、表現
することです。そして、伝え方を一緒に考えていくということです。

美味しそうな料理の写真やきれいな画像で飾るかどうかはお客さんの
「想い」との関係で様々。「想い」が伝わらないのでしたら東京のマネは
しませんし、逆に海外の最先端を持ってくることもあります。
(その場合は東京が後追いで来るとこになります…(^_^;)


ですから、ご質問いただいたことへの回答としては、東京に勝つ勝たない
ではなく、その方の「想い」をどう形にして「伝わる」ものにするか、事
業として成功するようにお手伝いできるか、ということのように思ってい
ます。

「想い」が千差万別なら、表現も千差万別。
もちろんパターンはありますのでそこは仕方ないにしても、「そうそう、
これを伝えたかったの!」と思っていただけ、それに共感される方が訪れ
てくださる、これが実現できたら素敵だと思っています。


というわけで、今回はこれを覚えてくださいね! 

●その事業をしている「想い」、考えてみたことありますか? d(^_^)


■今週のピックアップ━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

----------------------------------------------------------------------
■月額400円で 150誌の雑誌が読み放題

 dマガジン by NTTドコモ
 https://magazine.dmkt-sp.jp/

----------------------------------------------------------------------

最近、私はこれに夢中です…(^_^;。

ネット上には色々な情報はありますが、玉石混合だったり断片的だったりして
「もうちょっとしっかり取材してまとめたものはないの!」と思うこともしば
しば…。

その点、雑誌は、あるレベルで取材してまとめられていますから、ちょうど良
かったりします。

サービス開始から1年で200万人を突破しているそうですが、あの雑誌もこの雑
誌もあって、雑誌1冊購入するくらいならこのサービスの方がいいじゃないの
と思ってまいます…(^_^;。
(書店やコンビニは厳しくなるかもしれませんが…)

今なら「初回31日間無料」で試せますから、ご興味ある方はぜひ覗いてみてく
ださい。絶対に「地方の人向き」です♪


                 それではまた次回をお楽しみに! (^_^)/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行元】株式会社ビーチュー
     http://be-chu.com/
     http://www.facebook.com/bechucom

     〒399-0213
     長野県諏訪郡富士見町乙事5162
     TEL : 0266-75-2076 (受付 : 平日 10:00-17:00)

【発行責任者】雨宮伊織 Amemiya Iori
    
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Copyright (C) 2015 ■

このメールマガジンの転送はOKですが、掲載された記事の内容を許可なく
転載することはご遠慮ください。

※購読を解除される方は、
 下記フォームよりお手続きをお願いします。
 https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=138062


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




| バックナンバー一覧へ |

 

 

無料メールマガジン、購読申し込み

 

無料メールマガジン
「ネットの活用で、地方が変わる!」

ネットに関する様々な情報を「地方」という視点で捉えて、地方のネット活用に活かせるヒントをお伝えします。購読無料で、解除も自由です。
お気軽にご登録ください。

 

 

無料ニュースレターのお申し込み

 

無料ニュースレターをお送りしています(月1回発行)

地方目線で、ネットの活用やネット集客について紹介する月に一度のニュースレターをお送りしています。(購読無料)
お気軽にご登録ください。

 

 

ネット活用のヒントを check!!

 

 

bnr checkfacebook
bnr checktwitter
 



 

 

お問合わせはこちらから

お問い合わせ